« クアラルンプール | トップページ | 南国から北国 »

マラッカ世界文化遺産

この地にしては薄曇りで過ごしやすい天候のなか遺跡を巡りました。


マラッカ海峡を通るアジアやヨーロッパ文化の影響を受け、多彩で普遍的な文化はマラッカの街並みに大きな影響を与え、建物、教会や広場はポルトガル、オランダの支配の歴史を大きく反映しています。


こうしたユニークな建築様式や街並みが構成資産として高く評価され2008年世界文化遺産に登録されたのであります。


我が静岡県の富士山文化遺産登録の決定は6月と目前に迫ってきました。


事務所の方から貴重なお話を聞くことができました。


PS〜
これからマラッカ海峡。
バスで国境を超えるという貴重な体験をし、シンガポールに入ります。

« クアラルンプール | トップページ | 南国から北国 »

活動報告」カテゴリの記事

視察報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラッカ世界文化遺産:

« クアラルンプール | トップページ | 南国から北国 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

■ 宮沢 正美
 (みやざわ まさみ)

  •   

      昭和24年5月10日生
      三島市選出

■ 現職

  • ・静岡県議会議員(三期)
  • ・静岡県議会厚生委員会委員
  • ・発達障害者支援議員連盟会長
  • ・神道政治議員連盟副会長
  • ・畜産振興議員連盟幹事長
  • ・ボーイスカウト活動推進議員連盟幹事長
  • ・自民党看護を考える議員連盟幹事
  • ・静岡県行政書士会顧問
  • ・静岡県柔道整復士会顧問
  • ・三島市子ども会連合会顧問

■ 経歴

  • ・静岡県立韮山高等学校卒(第20回)
  • ・静岡県議会会派自民改革会議代表
  • ・自民党静岡県連幹事長
  • ・自民党静岡県連総務会長
  • ・自民党静岡県連政務調査会長
  • ・自民党厚生問題対策協議会委員長
  • ・静岡県監査委員
  • ・静岡県議会総務委員会委員長
  • ・静岡県議会企画文化観光委員会委員長
  • ・富士山保全・活用特別委員会副委員長

■ 現住所

  •   〒411-0013
  •   三島市三ツ谷新田311
  •   電話 <055>973-2554
  •   FAX <055>973-2554

■ 主たる連絡先

  •   〒411-0841
  •   三島市南本町14-15
  •   宮沢正美事務所
  •   電話 <055>991-1818
  •   FAX <055>991-1828

■ 公式ホームページ

■ お問い合わせ

無料ブログはココログ